籠の中の匣

二次創作のお話や宣伝をするブログです。管理人は腐ってます。

2018年1月14日インテックス大阪(1/9追記)

 2018年1月14日Comic City 大阪113 同時開催「かぶき町大集会4」(インテックス大阪)で、『Xhaoism』様(6号館D ま49b)のスペースにて銀高新刊「残響シャワァ」を委託していただくことになりました(私本人はスペースにはいません)。

 

★この日発行となる楊小龍(Xhaoism)様・沙絵子(ハレトケ)様の銀高合同誌「hibiscus」にもゲストの一人として参加してます(ゲストはあきゃねさん・DANDYさん・Tomomi°さん・私)。 こちらは購入特典もついてくるそうです。

 

www.pixiv.net

 

 ↑完全に読み手として楽しみにしてます、豪華な合同誌で…!

 

 

 

 

 ↓こちらは委託していただく個人誌2種です。

 

f:id:hachitonbo:20180109012530j:plain

f:id:hachitonbo:20180109012614j:plain

f:id:hachitonbo:20180109012637j:plain

f:id:hachitonbo:20180109012703j:plain

「残響シャワァ」

B5 52ページ ¥600(イベント価格) 坂田銀時×高杉晋助 R18

 

 注意※性描写・流血・暴力・ショタ描写あり。

 村塾時代からの二人の話と、57・58巻の話になります。ほぼ銀時と高杉しか出てきません。自分の描いた話を説明するのは苦手なんですが、将軍暗殺篇でのあの戦いの最中に…ごにょごにょするとか、なんか倒錯した感じになってます…

 

 

f:id:hachitonbo:20180109012802j:plain

 

f:id:hachitonbo:20180109013224j:plain

f:id:hachitonbo:20180109013243j:plain

f:id:hachitonbo:20180109013303j:plain

 

「花泥棒」

A5 20ページ ¥300(イベント価格) 坂田銀時×高杉晋助(夜叉督) R18

 

 注意※性描写・身体から花が生える描写

 

 宿営地で振舞われた酒を飲んだ銀時は、酔ったせいか、高杉の身体に花が生えているように見えてしまう。興味本位で触れてみると…

 

 

 

 

 ★2種ともイベント後にK-BOOKSで通販開始する予定となっています。その際は価格が高くなりますので、ご注意ください。

通販を開始したら改めてお知らせします。

 

 

 

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------

  今原稿三昧なので他の事あまりやってる余裕なくて…。よく聞く、原稿中の陥穽であるあの心理もね。この漫画面白いのか以前に、私が描かなくてもいいんだってという気持ちですね、私がやらなくても世界は上手い事回るんですよ。今まで生きてきた中では私の役割ってのはずっとそういうもんだったんで、思考のクセとしていつも何かやってる時はこういう気持ちになってしまいます。いざとなったらいつでも逃げられるという、逃げの心理でもあるわけですが…。

 私の役回りがそうだというだけで、他の方はそうではないと思います。そう易々と代わりが見つかるもんじゃありませんし。人間なんて複雑な生き物、全く同じものが存在するわけないんですから。

 

 こういう取り換えのきく存在ってのは自ら望んでそういう立場を選んだりする私だからこそで…。

 

 …原稿遅れ気味だから逃げの姿勢に入ってんな?と一発でバレそうな事言ってる…。

 1日1ページ描けるか描けないかのスローペースなのでちょっと焦り気味。2冊どうしても出したいの…。原稿やんなきゃ、でも愚痴も言いたい、どうしたらいいの…。愚痴はパウの方で言ってますんで、興味ある方は…。いや、見ない方がいいと思う。