籠の中の匣

二次創作のお話や宣伝をするブログです。管理人は腐ってます。

高杉晋助オンリー「蝶獣鬼我」(19日追記あり)

2017年09月17日(日)開催

高杉晋助オンリーイベント「蝶獣鬼我」

 

 

 いよいよですね…! 私は行けないので、お買い物を頼むことになりました!! 代行を頼むの初めてで、全然判らなくて緊張します…。

 

 イベント参加はしたことあるんですけど、昔の事なのでネットにお品書きが上がるという便利な時代じゃなかったんですよ…。ペーパーというのを取り寄せて、それで新刊の有無をチェックするんですが、出るか落ちたかすぐには判らないんで今はとっても同人には優しい時代になったなーと思います…。

 

 でも、錆びた頭ではこの情報の多さについて行けないんですよ!! 大変だ…。

 

 新刊と既刊で欲しいのが沢山あるので、後日通販するという方にはそれを期待して、残部が少ないものと通販について明記していないサークルさんを代行していただく方には回ってもらおうと昨夜リスト作ってました…。まだお品書きが全部出たわけではないと思うので、また後でチェックします…。

 こういうのは鍵付きブログの方にメモってます。リンクもはれる…。

 

 結構な量になるなー…。なんか…やっぱりオンリーってスゴイなと思うんですよ…。豊作じゃーって思ってリスト作ってる間はめっちゃ楽しい…。ホント…作り手さんがコツコツと描いた作品ですからね…。有難いです…、有難うございます…!!

 

 数年前に、ネットで公開出来る時代なのに本作る事に拘る意味が判らないと書いてあるブログを読んだんですけど、当時は同人からすっかり離れていたため、そんなにこの記事に興味なかったんですが、今は違うんだなぁと言える…。

 

 そもそも意味って何? だったらネットで公開する意味も最初からないのでは…?

 

 

 それにしても、台風といいミサイルといい、落ち着かない週末になってしまいましたね…。 

 

 

 追記

 

 蝶獣鬼我、大盛況だったようですね…!! Twitterで途中までタイムラインというのを追ってた印象だけでも楽しそうに感じたんだから会場はもっと…。

 

 やはり天候が悪かったみたい…。お買い物を頼んだ方々は雨風で足元が悪い中会場にむかい、必死で私が渡したリスト通りに買い物をしてくださり…。本当に申し訳なく…。でもとっても嬉しい…有難うございました…有難うございました…。

 

 お礼にもなりませんが、コピー本を10月10日に発行してお渡しする予定です。ちょっと特殊な内容のものですが(一応銀高…)。

 

 それと、無料本だと思い込んでくれくれ言ったら無料じゃなかったという、とんでも無い事件が…(滝汗)。本くださった方にもお返し(お返しっていうかイヤガラセでしかない)にお渡しできれば…。

 

 恥ずかしすぎるしあまりにも…

 

 あぁ…ひどい…私Sんだ方がいいんじゃないかと…